日本刀販売店ってどんなところなの?

当サイトは、初心者の方でもスムーズに理解することができる日本刀販売店に関する疑問を解決できるコーナーを掲載しています。
また、失敗のない商品を販売店を選ぶ際には何を基準にして選ぶことが正しいのかや後悔のない販売店を選ぶために重視したいサービスとは一体何なのかを解説している記事も載せてあります。
興味を持ったことや知りたい記事、気になる情報があったと言う方はその記事や情報を確認することで、知識を増やせるでしょう。

初心者でもスムーズに理解できる!日本刀販売店に関する疑問を解決します!

初心者でもスムーズに理解できる!日本刀販売店に関する疑問を解決します! 日本刀販売しているお店に行き、商品を購入したいと考えている方はいらっしゃるのではないでしょうか。
最近は、日本刀を趣味として集めている方が多く、このお店で買い物をしたいと考える方が多いからです。
しかし、今までに一度も日本刀販売のサービスを利用したことがない方は初心者でも利用することができるのかどうか分からない方が多いです。
そのような方に向けて、今から初心者の方でも日本刀販売のサービスを利用することができるのかどうかについて説明していきます。
このお店は、様々な日本刀を販売している専門のお店となっているため、たくさんの商品が並べられています。
たくさんの商品があると初心者の方はどの商品を選んだら良いのか分からないかもしれませんが、商品一つ一つに説明がしっかりと書かれてあるため、安心して選ぶことができるでしょう。

日本刀販売業者の選び方はSNSだけではなく地図サイトを活用しよう

日本刀販売業者の選び方はSNSだけではなく地図サイトを活用しよう 刀剣を買おうと考える場合、どんな部分に注目して選ぶのかにより、業者の選び方は異なります。
例えば、刀工から直接購入したいと考えているなら、刀工をしている業者の情報を確認することが一番です。
投稿の中にはSNSをしている人も少なくありません。
信頼できる業者を選ぶポイントの一つに、SNSでの評判をあげる人もいます。
評判の高い業者の場合にはSNSで購入者へのフォローも欠かさないため、SNSである程度の情報収集を行うのも良い選択の一つです。
刀工ではなく、伝統的な物を購入したいと考えている人も少なくありません。
その場合は日本刀販売専門店のようなところの情報収集を行うことが重要となります。
老舗の店舗の中にはオンラインショップを運営しているところもあるため、確認してみると手に入るチャンスが高くなるでしょう。
日本刀販売業者の信頼性をチェックする場合、実店舗の有無を確認することは重要です。
実店舗の有無により、安心して購入できるかどうかが大幅に異なります。
安心して購入できるところの場合は、店の住所や電話番号をホームページに記載しているからです。
また、住所を地図サイトで確認し、周辺の情報もよく確認することが重要となります。
周辺の情報で店の写真が出てこないところは、考え直したほうがいい可能性が高いです。

日本刀は法律によって所持が禁止されているか?

結論から言うと、日本刀はよく耳にする銃刀法という法律、正式には「鉄砲刀剣類所持等取締法」により刀の所持や取り扱いが厳しく規制されています。しかし美術品として届け出をだし、登録証の発行を受けた場合は、工芸品や美術品と認められ日本刀の所持ができるようになります。
警察などの法的な機関への許可を想像する人も多いかもしれませんが、都道府県の教育委員会に美術品として届け出をして登録証の発行を受ければ持つことができるのです。ですので、日本刀には教育委員会が発行した「銃砲刀剣類登録証」を備えつけなければいけません。登録証を備え付けていれば、自由に持ち歩くことも可能となり、名義変更や住所変更などの手続きを行えば所持者の変更も行えます。持ち歩く際に登録証を携帯していなければ不法所持とみなされ、銃刀法違反で検挙されてしまう可能性もありますので、必ず日本刀と登録証はセットにして保管しましょう。もし検挙されてしまうと、懲役3年以下もしくは50万円以下の罰金、という刑罰が処される危険性がありますので注意が必要です。

海外で日本刀が人気になっている理由について

昨今ではアメリカやフランス、イギリスで空前の日本ブームが巻き起こっています。この理由となったのがアニメやゲームといったサブカルチャーであり、インバウンド需要が高まる要因ともなりました。さらには文化も支持をされていて、そのひとつとなっているのが日本刀です。
日本刀が人気となったのも先述したサブカルチャーが影響をしており、若い方で来日をした方のなかでは、模造刀をお土産になさる方も大勢いるほどです。日本刀が人気となった背景には、映画やゲームコンテンツもあるのですが、侍の魂に魅力を感じている方も大勢います。日本刀の場合、西洋の剣とは異なった意味を持っており、侍の心を表現しているのが特徴です。刀ごとに名前がついているのもまた特徴で、西洋の方々はそれに魅了をされたといえるでしょう。なかには来日をして剣術を学ばれる方も多く、今後も幅広い世代に高い支持を受けていく事がわかります。骨董品というスタイルでも購入なさる方もいます。

長い歴史を持つ日本刀は外国人にも人気がある

日本刀は外国人にも人気があり、種類によっては数百万円以上の値段が付けられています。日本刀が好まれる理由の1つは、精巧に作られていることです。
何度も叩くことで切れ味が良く、美しい輝きを放ちます。持ち手部分である柄は柄糸や柄巻が施され、芸術性が高いです。デザインが素晴らしいだけでなく滑り止め効果も持っており、刀を扱う人への気配りが日本らしさを際立たせています。また日本刀をサムライが使っているというシチュエーションに憧れる外国人も多いです。実用性が高く見た目もかっこ良い日本刀は、サムライが持つことでさらにかっこ良いものとして認識されています。現代の日本にはサムライは存在しませんが、ステレオタイプの日本としてサムライを憧れの存在だと広めているメディアが多いのも事実です。アニメの人気キャラクターが、アクションシーンで使ったことで知名度を上げたこともあります。海外には様々な剣やナイフがありますが、エキゾチックな魅力を持つ刀の中では一番に名前が挙がります。

個人で日本刀を所持するのに必要な許可と取得方法

昨今の日本では、古美術品として日本刀が高い人気となっています。国内ではこれを個人で所有するには、警察で許可申請をしなくてはいけません。そこでここでは、日本刀を持つための許可と取得方法についてご紹介をしていきましょう。
まず国内では1970年から刀を個人で持つために、銃刀法という新しい法律が制定をされました。それ以前は法律がなかったのでどなたでも手に入れて保管ができたわけです。法律が誕生してからは、必ず所轄に赴き、どれだけのサイズの日本刀であるのかを書面に記載をして認可を得なくてはいけません。その際、必ず鍵を掛けられるケースが必要です。認可が下りたあとは毎年定期的に警察官が自宅を訪問して、しっかりと保管をなされていることを確認にきます。取得方法は20歳以上の成人で、なおかつ日本国籍を所持していないといけません。マンションや戸建てでも管理をすることが出来ますが、安全対策で未成年がいないことも条件となります。

国宝クラスの日本刀の価格は上限知らずのものも

最近では、アニメのブームなども手伝って日本刀のマニアは増えてきているようです。日本刀の魅力は、武器としての機能ばかりでないこともよく知られています。
美術品としての見た目も多くの人に認められていて、国宝に指定されている刀も存在します。もちろん、そんな日本刀の価格は上限知らずとなっています。市場にも出回らないからです。国宝になっている刀は、だれの手によってつくられたものであるかと同時に、歴史上のどのような人に持たれてきたかによって、その価値が決まってきます。茶器などでもあるのですが、だれもが手に入れたくなるというものを所持していれば、それだけでなく価値が高まるものなのです。一般的には、日本刀を持つためには、銃刀器の所持の許可を得なければなりません。許可なく持っていれば不法所持ということになってしまいます。芸術性の高いものであるとともに、やはり立派な武器であることも忘れてはいけないということです。

日本刀販売のおすすめサイトはこちら

日本刀販売サイト

新着情報

◎2022/4/28

情報を追加しました。


>日本刀は法律によって所持が禁止されているか?
>海外で日本刀が人気になっている理由について
>長い歴史を持つ日本刀は外国人にも人気がある
>個人で日本刀を所持するのに必要な許可と取得方法
>国宝クラスの日本刀の価格は上限知らずのものも

◎2022/2/28

サイトを公開しました